塩沢米穀とは

古くから特別なものとして流通している塩沢のお米。

今でも魚沼コシヒカリの最高峰と評されています。

 

塩沢米穀は明治19年に創業して以来100年をこえる歳月にわたり、南魚沼 塩沢の地のお米に向き合ってきました。

そんな当店が行なっている3つのことがあります。

 

・塩沢のお米をさらに厳選すること

・特別な精米で仕上げること。

・お米の鮮度を保つこと。

 

こういったことはおいしいお米の大切な基本です。

そしてこれだけではありません。

塩沢米穀は"ひとの食をより豊かにするお米"を提供するための専門組織です。

 

自然が作る最高傑作を、よりに上質に丁寧に仕上げます。

 

 

 

 

 

 

社長挨拶

明治19年より南魚沼塩沢にてお米のあきないをさせていただいております。

当店は魚沼産コシヒカリの中でも特に評価の高い南魚沼旧塩沢地区のお米を専門に取り扱っております。

上質な塩沢のコシヒカリを最高の状態で味わっていただくために保管方法や精米にこだわり、最高の状態の南魚沼塩沢産コシヒカリを提供できるようつとめております。

ショップ運営責任者挨拶

最高峰とよばれる米が育つ塩沢の地の米屋として、より多くの人にお米の美味しさからくる喜びを味わっていただけたらと思っています。

塩沢のお米は収穫量が少ないため、時期によってはご提供できないこともございます。

それでもより多くの方に味わっていただきたいと思っております。

自然が作る最高傑作をより上質に仕上げ、美味しいものを食べた時の心が動く体験をご提供したいと思っております。

会社概要

 

商号       塩沢米穀株式会社

代表者          髙野 好雄

所在地 新潟県南魚沼市塩沢309ー6

E-MAIL     info_beikoku@shiobei.com

電話          025-782-1133

FAX         025-782-1132

創業           明治19年

会社設立        昭和35年3月

資本金         4,000万円

電話をかける